良いまつげ美容液でまつ毛をケアしよう

まつげエクステを長持ちさせるなら

まつげエクステは自まつげに、人工毛をプラスして、長さ、濃さ、理想のカールを得ていく方法です。この方法は一度施術を行っておくと手入れが良ければ長期間、きれいなまつげを保てるようになり、朝のメイクも楽になりますし、素顔のときもぱっちりとした目元を保つことができます。そして、マスカラのように時間が経って目の下が黒くなったりする心配もなく、より自然な仕上がりが期待できます。まつげエクステを長持ちさせるには、日頃のお手入れが大切です。

メイクを落とすときは、クレンジングを使いますが、このときにオイルタイプを使うとエクステも取れやすくなりますので、目元はエクステ専用のクレンジングを使い、引っ張ったり、目の回りを強くこすったりせず優しく丁寧に落としていきましょう。顔を洗うときも目元はできるだけ優しく洗い、普段から過剰に触らないことが大切です。寝るときもうつ伏せに寝てしまうエクステを傷めてしまうことにつながりますので、寝るときの姿勢にも気をつけましょう。そしてまつげエクステをするときは、できるだけ多くつけたくなりますが、このときにあまりに重くなってしまうと、自まつげがエクステを支えられなくなり、抜け落ちやすくなりますので、あまり欲張って多くつけすぎないことも長持ちさせるポイントです。

普段のお手入れに少し気をつけるだけで、より長くきれいな目元を保つことができますので、施術後のお手入れは丁寧に行っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です